HOME 日本語 English
調査手法 企業情報 E-FAN! お問い合わせ HOME
CLT(会場調査)
CAPI(訪問調査)
CATI(電話調査)
フォーカス グループ
郵送調査
ミステリーショッパー調査
インターネット調査
デプスインタビュー
リサーチフリーウェイについて海外市場調査リサーチパネルデータ解析個人情報の取り扱いについて
フォーカス グループ
定量調査による数量的データでは得られない消費者の声をとらえ、有効なマーケティング・アクションを導き出すくことがフォーカスグループの目的です。
対象者がお互いの発言に刺激されあうことによって与えられた話題を深化、発展させていくなかで有効な情報を得ることができます。
また、弊社のモデレータは、ラダリング法や各種マッピング法などの手法にも精通しておりますので、お客様のニーズにあったインタビュー手法をご提案することが可能です。
近年では、インターネット上でチャット形式のグループインタビューも実施しており、リクルート〜実施までの期間を従来のフォーカスグループの半分以下に短縮できます。インターネット上でのモデレータもフォカースグループの経験が豊富なスタッフが行いますので、安心してお任せいただけます。
同時通訳の手配や、インターネットを介してフォーカスグループのライブ中継なども可能ですので、会場にお越しいただけない方々にも、フォーカスグループをご覧いただくことが可能です。


フォーカス グループ実績
一般消費者対象

・新規導入サービスに関する評価
・ブランドイメージ評価
・広告クリエイティブ、広告コピー評価
・IT機器利用実態調査
・飲料のパッケージ評価
・海外旅行者の意識調査 など
企業対象

・IT機器新機能に関する評価
・企業広告評価
・金融システムに関する満足度評価
・医療制度に関するオピニオン調査 など


その他の調査手法
CLT(会場調査) CAPI(訪問調査) CATI(電話調査) 郵送調査 ミステリーショッパー調査 インターネット調査 デプスインタビュー

ページTopへ
Copyright(c) 2004-2005 Research freeway Inc. All right reserved.