HOME 日本語 English
調査手法 企業情報 E-FAN! お問い合わせ HOME
CLT(会場調査)
CAPI(訪問調査)
CATI(電話調査)
フォーカス グループ
郵送調査
ミステリーショッパー調査
インターネット調査
デプスインタビュー
リサーチフリーウェイについて海外市場調査リサーチパネルデータ解析個人情報の取り扱いについて
E-fan!イメージ

「E-FAN!」の詳細
ご提案の背景
「E-fan!」の概要
調査の流れ
E-fan! System について
収益拡大につながる市場調査システム「E-FAN!」
詳しい資料をダウンロード
E-FAN!(イーファン)とは、ロイヤリティーの高いお客様をターゲットに、収益拡大につながる市場調査のご提案です。
企業にとって“良いファン層”ともいえる人々を増やすことが、収益拡大の一番の近道と考えられるのです。
1.ご提案の背景
ロイヤリティーの高いお客様をふやせば、収益拡大につながります

たとえば米国のサービス産業においては、カスタマー・ロイヤリティーが5%増加した場合の利益増加の割合は、広告代理店95%、銀行85%、証券会社50%、卸売り45%、ソフトウェアサービス35%という事例があります。
ロイヤリティーの高いお客様を貴社のファン、つまり“良いファン=E-FAN(いーファン)”と位置づけ、そのターゲット層をふやすことができれば、収益拡大につながると考えられるのです。
「E-FAN!」ご提案書-1
(by Reichheld and Sasser, 1990)
2.「E-fan!」の概要
“良いファン”を拡大するための市場調査システムが「E-FAN!」です

サービス利用指数と好感度指数の2軸にセグメンテーションし、両指数が高い顧客を“良いファン”とします。それにあてはまる人々を獲得し、いかに拡大させるかをご提案する市場調査システムが「E-FAN!」です。
好感度形成要因を分析しながら、異業種における「E-FAN!」のケーススタディもまじえ、効果的な内容をご提案いたします。
「E-FAN!」ご提案書-2
3.調査の流れ
データ収集は、四半期ごとの郵送調査と週次の電話調査で行います

郵送調査は、各ファン層の構造を明らかにし、電話調査は、好感度形成、利用促進のキー要因を抽出し、各ファン層へのマーケティング施策の効果を測定します。
これらの定期的な調査と同時に“良いファン”拡大のためのご提案も定期的に行います。
「E-FAN!」ご提案書-3
4.「E-fan! System」の概要
「E-FAN! System」ですべてのデータをリアルタイムに確認できます

収集されたすべてのデータは、Web上のソフトウェア「FAN! System」で管理し、データ、集計結果、レポートを24時間、リアルタイムで確認することができます。 「E-FAN!」ご提案書-4
「E-fan!」の詳細はPDF文書をダウンロードしてご覧ください
詳しい資料をダウンロード




ページTopへ
Copyright(c) 2004-2005 Research freeway Inc. All right reserved.